【トヨタ紡織期間工(高岡工場)の体験談】慣れれば楽で働きやすい!

バンデンハークさん(男性/34歳)が期間工で稼いだ平均月収

30万円前後!

メーカー トヨタ紡織
勤務した工場 愛知県大島市高岡工場
期間工として働いた期間 2015年4月〜2017年3月の2年間
バンデンハークさんからのメッセージ

多くの自動車メーカーで期間工を募集していると思いますが、期間工で働いてみることに興味ある方は説明会だけの会場もありますのでぜひ足を運んでみることをお勧めします

そこで色々不安な面や仕事の面を色々質問すればそこで以前働いていた担当者の方が詳しく答えてくれると思います。

期間工には豊富な部署があり、期間工になれば自動車業界の奥深さを発見すると共に自分もその細かい工程を一緒になって体験できます。

きっと業界の楽しさを見つけられると思います。

安定した福利厚生の下で是非期間工として頑張ってみませんか?

希望する職と出会えず派遣として働いていた

愛知県の工業高校を卒業して4年制大学の工学部に入学するも3年で中退します。
その後、NC旋盤で機械加工をする地元の小さな会社に就職してそこで3年ほど勤務します。

CADソフトの専門学校に通うため一旦その会社を辞職して専門学校のCADセミナーに通いだします。

専門学校の課程を終えた後自分に合った環境の職場が見つからなかった為、 CAD関係の仕事探しを諦めて製造業の派遣会社に登録し、愛知県の物流会社で自動車部品の梱包作業の仕事に就職します

それから岡崎市のゴム製造工場で派遣社員として3年ほど働きます。
ここまでが自分が期間工になる前の職歴と学歴です。

満足していない現状を変えるために期間工の応募を決意

期間工の募集はタウンワークという求人誌に毎週掲載されていましたので前から気になっていました。

しかし、変則時間帯勤務や大変だろうライン作業工程に自分の体力がついていけるかの不安がありました
また、どこの工場に配属されるのか分からないという不安が大きかったですので気にはなっていましたが、一旦今の仕事を継続して保留にしていました。

ところが、前職の収入が満足のいく収入に程遠かったので今の環境を変えたいという気持ちが勝り、前職を辞職した後期間工の応募をしようという決断に至りました

実はトヨタ紡織でアルバイトの経験有り

大学時代に登録制アルバイトで数日だけトヨタ紡織さんの工場で仕事に関わったことがありました。

ライン作業ではなかったですけど、工場の中の雰囲気やその時に関わった担当者の人達がとても気さくな方達ばかりでしたので、期間工になるのならトヨタ紡織さんで働きたいと感じました

高級車にも関わっていますし、自動車の命綱と言われるシートベルト関係に大きく携われるということで、仕事をするうえで大きな責任感が得られるしとてもやりがいがありそうだと思いました。

これらの理由で、地元のトヨタ紡織の工場で働こうと思いました。

タウンワークからトヨタ紡織に応募

期間工で働くと決めた後、タウンワークという愛知県はかなり有名な求人誌に多く掲載されていましたので、そこから直接応募先に電話してみました。

電話してみたら面接会場へお越しいただくよう、時間や日程の詳しい案内がありましたので後日そちらに参加しました

トヨタ紡織さんはその他の媒体「はたらこネット」や「INDEED」に掲載する可能性もありますので、色んな媒体から期間工の募集を見かけることができます。

インターネットで豊田市でトヨタ紡織の期間工でそのまま検索すると色々なサイトにひっかかりますので、募集を探すことはすぐに可能です。

面接と体力テストは落ち着いて受ければ大丈夫

面接は今までの職歴のことや持病があるか体力に自信があるかなど基本的な質問が多かったです

希望時間帯やどこの工場で勤務したいかということも聞かれます。
色んな工程がありますので自分が得意な作業などは伝えておきました。

簡単な計算能力をテストや、反復横飛びなどの学生の頃にやったような簡単な体力テストも少しありました。
特別な体力を求められるわけではないと感じましたし、健康な身体で適度に動けるということを見せられればいいと思います

テストは、焦らずに落ち着いて受ければ大丈夫だと思います。

作業に慣れると体の負担がなくなった

勤務スケジュールは朝6時25分から15時5分と夕方16時から深夜0時40分の連続2交代制です。

残業は繁忙期は3時間ぐらいありまして通常ですと1~2時間くらいでした。深夜終わりのシフトの方が残業が少ない傾向でした。

自分は期間工になりたてのころはシート組み立て工程への部品の供給作業をしていました。
初めの一週間は慣れなくて腰の負担があり腰を痛めていましたが、作業の要領のコツを掴むことが出来たら腰の負担を全くせずに上手く作業をすることができました

3か月くらいしてからCリングガンという工具でCリングをつなぎ合わせる工程を担当しました。
Cリングはとても軽量ですので力も全く必要なく作業をすることができますが、部品と部品をつなぎ合わせる工程ですので手先の器用さは多少あったほうがいい感じでした。

ストレスフリーで通勤できたのが良かった

自分は工場がそれほど遠くに離れている距離ではなかったので自宅通勤をしていました。豊田の中心部に住んでいてそこから高岡工場までは大体20分~30分ぐらいで通勤することができます。

勤務シフトが交通量の少ない時間帯ですので、一年を通して全くストレスフリーで通勤することができたのはよかったです

駐車場に関してもかなり広めに用意されていて、満車に近い状態ということはほぼありません。そういった状況も踏まえて、時間に余裕を持って通勤できる環境です。

先輩も同僚も親切な人ばかりで働きやすかった

大企業の工場で働くと、多くの先輩や同僚と接する機会がたくさんあります。皆親切な人達ばかりですので自分の仕事のことなどを気にかけて頂けて本当に働きやすかったと思います。

昼休憩のときも皆同じ部署で集まって食事をとっているので仕事のことやプライベートのことなど色々話せる環境が揃っていると感じました

仕事中は皆かなり真面目にモクモクと作業をこなしていますが休憩時間はワイワイ騒いで皆楽しんでいるので、メリハリがしっかりしていました。

休みの日は公共施設の体育館でリフレッシュ

期間工になった頃は仕事の疲れもあったせいかよくマッサージ屋に通って普段の疲れを癒していました。

仕事に慣れてきてからは同じ部署の先輩の誘いなどもあって工場から近くにある定食屋や飲み屋に出かけることが多くなってきました。

工場の辺りは定食屋や居酒屋が多く、出かける店のリストが割と多くて色んな店で食べる楽しみがありました

その他に体育館などの公共施設もありましたのでそこでテニスをしたり卓球をしたり、ちょっとした運動も楽しんでました

休むたびに満了金が減るのが残念

期間工になりたての頃は、連続2交代制のシフトの工場で働いたことがなかったのでその時間に適応するのが大変でした。

特に朝は絶対に遅刻するわけにはいかないというプレッシャーがあったせいで、なかなか寝られない日もありました。寝ずにそのまま通勤するなんて日もありました

あとは満了金などの待遇は一日休むごとにどんどん少なくなってしまうので、一日でも休むと手当が少なくなってしまうという点が残念でした

そういった点で体調が悪くても無理して出勤してました。

契約満了後の達成感と満足感がすごい!

大企業の直雇用での分厚い待遇での期間工ですのでやはり福利厚生が本当によかったです。

基本給だけでも前職よりもかなり高いのに、そこから残業代や皆勤手当て、満了金などの特別手当が支給されるのでかなり満足した収入を得られるのが大きかったです。

契約を終えたときはあの大企業の製造に関われたという達成感と満足感でいっぱいになり、自分の人生の中でもとてもいい経験になりました

人間関係の面で言えば、たくさんの先輩や同僚たちと公私共に色んなことを一緒に分かちあえたこと、一緒の作業を経験したこと。そういった出来事が後々に自分の大きな思い出に変わっていくような気がします

また、地元で自分の携わった車種が道路を走っていたりすると嬉しくなります。

勤務時間に慣れず体調を崩す人がいた

自分と同年代ぐらいの方で数名いらっしゃいました。

人によっては体力的についていけないのもあるでしょうけど、一番は連続二交代制の時間帯に慣れなくて少しずつ体調を崩していく人がいるということだと思います

このシフトは今まで日勤しか経験したことない人にとっては中々なじめないだろう時間帯シフトだろうと感じますし、すぐに適応させるのは難しいかと感じました。

環境に適応できるかどうかはやってみないと分からないことだと感じますし、仕方のないことだと思います

希望する職の正社員になれるよう頑張ります!

契約満了後は金属加工関係会社のCAD業務と、自動車部品を扱う倉庫内で自動車部品を梱包する仕事を週に3~4回のシフトで働いています

そこの派遣会社では以前から勤務した経験がありましたのですぐに新しい派遣先を紹介していただけました。

今はこの仕事メインで勤務させて頂いてますが、地元の金属加工の会社で自分の希望する仕事内容の現場が見つかり次第、そちらの会社で正社員として活躍する予定です。

バンデンハークさんが稼いだトヨタ紡織の解説記事はこちら!

トヨタ紡織期間工の評判まとめ!きつい?女性が多いのは本当?

2018.12.28
バンデンハークさんのトヨタ紡織評価は…
4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。