【アイシンAW期間工(岡崎工場)の体験談】想像と違って人間関係はよかった

レビンさん(男性/37歳)が期間工で稼いだ平均月収

30万~32万円!

メーカー アイシンAW
勤務した工場 愛知県岡崎市岡崎工場
期間工として働いた期間 2018年1月~2019年1月の1年間
レビンさんからのメッセージ

これから期間工で働こうと思ってる方は事前に働こうとしているメーカーについて出来る限り情報を集めた方がいいと思います。

YOUTUBEなどに実際の稼働している工程の様子が配信されてるメーカーもありますのでそういうのも参考にしてみるとイメージが湧いていいと思います。

短期間で大きな金額を貯金したいという方には特におすすめです。期間工しか受けられない待遇もありますし金銭的待遇はかなりいいです。色んな各地から期間工が集まってくるので人脈を広げたいと思ってる方にもおすすめです。

きっと期間を満了したときに得られる達成感は大きなものになると思います。

生活には困っていないが貯金をしたい

地元の高校を卒業してからNC旋盤でアルミ板を加工する会社で勤務していました。その会社で3年勤務してからCATIAと呼ばれる製図ソフトを学ぶつもりだったので一旦その会社を退職することとなりました。

スクール卒業するもいい就職先に恵まれなかったので郵便局の外務のアルバイトをしました。その後、再び自動車業界に戻り自動車部品を扱う地元の倉庫や工場で働いてました。

生活するには全く困らない生活をしていたものの自分には100万程年間貯金したいという目標があったので短期間で稼げる期間工で働くことを視野に入れてました。

亡き祖父が期間工経験者だった

自分は当時非正規で雇用されてる者でしたが、実は今は他界してもう亡き祖父が昔、地元の大手の自動車部品工場の期間工をしていたという経歴がありました。

祖父は、その工場で2年ぐらい働いた頃にリーダーから正社員登用の試験を受けるように促されて正社員になり定年までずっと勤めあげました。

そんな祖父が自分に期間工を真面目に頑張っていたら正社員になることだってそんなに難しくないし、大手だから将来も安定してる」ということを口癖のように自分に言っていました。

それから自分も少しずつ期間工という仕事に興味を持ち始めました。

自動車メーカーはYOUTUBEを参考に

アイシンAWロゴ

大手自動車メーカーの工場で働いてる知り合いに期間工の担当している部署のこととかを聞いてみたりインターネットで現在募集中の地元の期間工の媒体をあちこちのサイトで検索をかけて調べてました。

インターネットのYOUTUBEには実際に期間工がどういった部署でどういう作業をしているのかその様子が詳しくわかる動画があったりしますし自分に合っているかややれそうなのかを判断してました

当初は、自宅から一番近い違うメーカーの工場で期間工をしようと決めてましたが毎日3時間残業があたりまえなのときつそうで早いライン作業の工程の動画を見てそこで勤務するのを断念し、体力的な負担が少なく残業もあまりないこのメーカーが自分に合っていると感じここを選びました。

「期間工.jp」からの応募はお得

コンビニエンスストアに配置されてる毎週発行される無料求人誌にそこのメーカーの求人が毎週のように掲載されてたので募集を見かけるのは簡単でした。

期間工.jpを利用して応募したら選考会参加費という特別な手当てが支給されてお得だということを後から知り、期間工.jpから応募することにしました。

期間工採用に詳しい派遣会社のスタッフコーディネーターの方が面接の受かるコツやどんな質問がされるかなどを伝授してくれるので直接メーカーの選考会に参加するよりも心強いですね。

面接では「貯金したい」という目的をアピール

服装はスーツで参加しましたが私服で参加してる人は一人も見かけなかったです。最初にここの期間工を選んだ志望動機を聞かれました。自分はこれだけ年間で貯金したいという目的があることをアピールしました。

体力に自信があるのかも聞かれました。特別体力があるわけではないですが、そこのメーカーの作業工程は女性も多く勤務しているし体力的負担はそんなに重くないことは知っていたので自信を持ってありますと答えました。

あとは健康診断や筆記テストもありましたが筆記テストは小学生レベルの計算と漢字のテストなので全然難しくありませんでした。

残業はあまり無く有給も取れる環境で嬉しい

朝8時25分から夕方17時20分と夜21時55分から朝6時50分の2直2交替です。休日はシフト制になっています。自分の配属されてた部署は残業はあまりなくあっても1時間程度でしたので身体的負担は少なかったです

普通の会社と違って土日は必ず休めるわけではないですが、有給に関して言えば積極的にとらせてもらえる環境にはなっています。仕事内容は基本的にカーナビやトランスミッション生産に関わる工程です。

手作業で進める工程はほとんどなく作業は機械が基本的に行います。自分は機械加工するために必要なドリル交換や機械のメンテナンスを主にしていました。

部署の中には電動ドライバーを使ったりする部署もありますしフォークリフト免許があれば運搬業務といったものもあります。

寮ではなく自宅から通う選択をした

自分は寮に住むという選択はせずに自宅から通勤していました。大体普通の交通量で車で40分ぐらいの距離です。自宅は豊田市の田舎地方にあります。248号線を主に利用して通勤します。

ここの寮は独身でないと入寮できないという条件があります。寮はコンビニやアミューズメント施設の近くにあったりと生活するのに便利な立地にあることが多く寮も綺麗で一人部屋ですが場合によってはお風呂は共同で利用するといった寮もあるみたいです。

上下関係もなく人間関係は良好の職場

どの部署も作業工程が身体的負担の軽い場所が多いせいか皆働いてる人に精神的余裕を感じました。自分の部署のリーダーは熱心に仕事を教えてくれたしできるようになるまで優しく指導してくれたのでとても感謝しています。

部署に所属している人達の年齢層は様々ですが煩わしい上下関係はなく皆身近な仲間といった感覚でした。同じような趣味を持っている仲間も多かったので昼休み休憩の時はそういった話で盛り上がったし人間関係は良好でした。

休日は仲間とお出かけ

同じ部署の仲間とボウリングへ行ったりカラオケに行ったりしていました。結構同じ部署の人は休日は仲間と一緒にワイワイしたい人が多かったのでよく遊びの誘いをされたりもしますし自分からも誘うこともありました。

漫画喫茶や一人飯に適した飲食店も近くに結構あったので一人でそういった場所で時間を過ごしていたりもしてました。風俗店も勤務地の周辺に結構多かったのでお金に余裕があるときはそういった店にも行ったりもしました。

簡単な作業だけでなく専門的な技術も求められた

期間工といえば自分は簡単な作業のルーティンワークだというイメージを持っていたのですが、配属されて間もなく担当機械のメンテナンスを任されたりしました。専門的な技術を求められたのでそういった作業に適応できるまで結構時間がかかりました。

先輩はなかなか作業を覚えられない自分を怒ったりしませんでしたが、早く作業を覚えなきゃというプレッシャーを常に感じていて苦しかったです。これは自分の変に真面目な性格がそうさせているのかもしれませんが。

やりがいもあり人脈も作れ達成感があった

やはり最初に感じたのは普通の正社員の方よりも手取り収入がいいということではないでしょうか。それに生産協力金とか入社祝い金とか更新手当とか特別な手当てを受けられるのも期間工ならではの魅力だと感じます。

期間工の中には自分と同じで短期間で大きく貯金したいという目的の方が集まってきますしそういった人たちにとって短期間で大きな金額を貯金できるということはとても有益なことだと感じます。

大手企業だけに期間工の人数はとても多く、県外から来る人も多いので日本のあちこちで色んな人脈を作ることができたのも自分にとってとても大きかったです。

仕事内容も製造の最先端の技術に関われたしその分やりがいが大きかったので期間満了したとき達成感が大きかったです。

人間関係などで辞める人はいなかった

自分の部署にも数人いましたが、全体における割合は少なくあまり途中で辞める人はいなかったです。

人間関係においては良好な職場だし、人と人とのトラブルは一切聞いていませんので、途中で辞められる少数派の人はおそらく何らかの病気を発症したりしてしまったのではと思います。

また、配属された仕事内容が自分の思っていた内容と大きくかけ離れていたという理由もあると思います。あとは休日がシフト制なので土日に必ず休みが取れないのが嫌だったとかですかね。

アルバイトをしながら理想の職探し

自分はNC旋盤の会社で機械オペレーターとCATIAでの製図を並行して働くといった環境を探してます。

なので期間工を満了してからは自動車部品の加工の夜勤のアルバイトをしながら昼間はハローワークに通ってそういった条件で働ける職場を探しています。

もちろん正社員雇用で自分も働きたいわけですし生活費の出費もありますので、ある程度の収入を確保しながら就職活動をするにはこのスタイルで活動するのがいいのかなと感じました。

レビンさんが稼いだアイシンAWの解説記事はこちら!

アイシンAW期間工の評判はどう?女性や40代にもおすすめ

2018.11.16
レビンさんのアイシンAW評価は…
4.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。