【デンソー期間工(幸田工場)の体験談】工場は人間関係が楽でいい

ぴらぴぬさん(男性/31歳)が期間工で稼いだ平均月収

約38万円!

メーカー DENSO
勤務した工場 愛知県額田郡幸田町 幸田工場
期間工として働いた期間 2016年4月〜2018年3月の2年間
ぴらぴぬさんからのメッセージ

期間工は給料も高いですし、短期間でがっつりと稼ぎたいという場合には適しています。

ただ、仕事内容は楽ではありませんし、責任もある仕事を任されたりしますので、しっかりと仕事をやり抜くという気持ちは大切だと思います

また、仕事を頑張っていれば、正社員としての道も開けるかもしれませんので、チャンスもたくさんあるのが期間工の仕事だと思います。

商社の営業は残業代が出ず不満で辞めた

前職は、商社で営業の仕事をしていました。
ルートセールスを中心に、新規開拓の仕事もしていました。

暮らしぶりは、一人暮らしをしていました。
家賃は6万円程の賃貸アパートを借りていました。
独身でしたので、暮らしぶりは派手ではありませんでしたが、多少余裕のある生活をしていました。

最終学歴は、大学卒業です。
大学を卒業してすぐに、商社の営業として就職しました。

その後に、給料がなかなか上がらない、残業代がつかないことを理由に、期間工の仕事につきました

期間工で今の生活を脱却したい

期間工の仕事を知ったきっかけは、営業の仕事をしているときです。
あるお客様と話していまして、期間工の方が社員として働いているよりも稼ぎが良いという話になったことがきっかけでした

その時に、残業代が出ない今の会社よりも、期間工として入社して、頑張ってそこの社員を目指してみたいと思うようになったのです

期間工でも、夜勤はありますし残業代もしっかり出るので、給料は今の仕事より良いことがわかりました。なので思い切って期間工をすることにしました。

デンソーは経験者の口コミが良く信頼できた

デンソーロゴ

情報収集の手段は主にインターネットで行いました。
どんな企業が期間工を募集しているのかということや、評判の良い企業はどこかということをチェックしていました。

その中でデンソーに関しては、経験者からの口コミは良かったですし、給与体系も満了金などもしっかりと支給されることがわかりました。
社員試験に臨むこともできるということもわかったので、デンソーにしました

また、勤務地も、アパートから近いところも募集していましたので、決めました。

ハローワークの担当者から情報をもらった

求人情報を探すために、近くのハローワークへ行きました。
ハローワークの担当者の方に、デンソーの期間工をやりたいのですが、募集はありませんかということで問い合わせました

すると担当者から、近日行われる選考会の日程やエントリーシートをもらうことができました。

エントリーシートの書き方や、当日の面接にはどのような服装で行けば良いかなどについて、担当者から情報をもらいました。

応募は、ハローワークに書類を提出する形で行いました。

メーカーを選んだ理由は考えておいた方が良い

選考会・筆記テストは、一般教養や簡単な作文などはありましたが、こちらはそれほど難易度としては高くはありません。
重要なのは面接です

私はまず、服装は無難にスーツで行きました。
面接では、前職でやっていた仕事の内容や、どのようなことを頑張り、成果が上がったのかについて質問されました

また、デンソーを選んだ理由も聞かれました
さらに、入寮を希望しますか?それとも、自宅から通いますか?という質問もありました。

仕事の作業に慣れても体力はきつい

仕事内容についてですが、私は、部品の検査工程に配属になりました。
流れてくる部品を、不具合がないかどうかチェックをしていく作業になります

慣れるまでは、検査に時間がかかってしまい、なかなかスムーズに作業ができませんでした。
慣れてきてからは、作業はしっかりこなせるようになりましたが、時間が経つのがすごく長く感じるため、体力的にはすごくきつかったです

仕事が終わり、家に帰ると、すぐに寝てしまうという生活が続きました。

勤務スケジュールは、隔週で昼勤と夜勤を交代していくというスケジュールでした。
最初は、夜勤と昼勤の交代の時に、生活リズムが狂ってしまい、大変でした。

残業は、忙しい時期には多くなり、大変でしたがその分、給料は良かったです

家には寝るために帰るようなもの

私は寮には入らずに、アパートから通勤していました。
アパートからマイカー通勤をしていました。
時間にして片道15分くらいでした。

自宅は、1DKで家賃は6万円程のところに住んでいました。
期間工をしていた期間は、家には寝るために帰ってくるという状態になっていました。なので家のことは休みの土曜日や日曜日にまとめてやっているという状況でした

夜勤の時は、隣の家のおとがうるさくて、寝れないということもありました。

陰口もなく社員も優しい良いチームだった

職場での人間関係は良かったと思います。
特に仲が悪いということもありませんでしたし、あの人は嫌だというような陰口も、ほとんどありませんでした

先輩は仕事について、丁寧に教えてくれましたし、社員の方も優しい方でしたので、働きやすい環境でした

女性関係は特に、だれかとどうにかなったというようなことはありませんでした。

仲がよいチームのような感じでした
プライベートでも、飲みに行ったりはしていました

休日は外に出てリフレッシュ!

休日は、家の中の掃除などをしました。
平日の間にできなかったことを片付けていきました。

プライベートでは、買い物に行ったり、職場の人と飲みに行くこともありましたし、私は彼女も欲しかったので、婚活パーティーなどへ参加したりしていました。

休日は自分の好きなことがしっかりできていたので、リフレッシュにもなりましたし、ストレスの発散もしっかりとできていました

婚活パーティーで、彼女もできましたし、充実していました

周りの迷惑を考えると欠勤しにくかった

仕事をして辛かったことは、自分の仕事(検査の工程)を欠勤すると周りの人にすごく迷惑がかかるので休めなかったことです
その日の配置などにも影響を与えることになりますので、少し体調が悪いなという状況でも、頑張って出勤していました。

あとは、検査の工程が最初のころ、なかなかうまく出来ずに、迷惑をかけてしまったことは辛かったです。

早くやろうとして、確認不足になってしまったら意味がないですし、十分な検査を時間内に行うということは大変でした

デンソーの期間工は良いことばかり!

期間工として働いていて良かったことはチームで動いたということです

前職の営業では、どちらかといえば個人の成績ということを意識してやっていましたが、期間工の場合はその場にいるみんなが力を合わせて工程を回していきました。

みんなでやるということを学ぶことができたところが良かったです。

次に、仕事は決して楽ではありませんでしたが、仕事が終わった時の満足感などは、すごく大きかったです
そして給料も良かったですので、すぐにお金が貯まっていきました

なにより1番良かったと思ったことは楽しく仕事ができたことです

製造現場で働くということは未経験でしたし、大変そうだなと思っていましたが、やってみたら大変さはあるけれど、達成感はすごく大きくて、この仕事も楽しいと思えたところが良かったです。

人間関係は良好だが仕事は決して楽ではない

周りに、契約満了前に残念ながらやめてしまうというケースはありました。
その人の場合、急に出社してこなくなってしまったという状況でした。

理由として考えられることは、楽な仕事ではありませんので体力的な問題かと思います。
体力的に無理だと思ってしまい、限界までは頑張ってみたが精神的にも限界を迎えてしまい、ノイローゼのようになってしまったのではないかと思います

人間関係は良好でしたので、人間関係のストレスはあまりないと思います
なので原因はおそらくは仕事に対するものだと思います。

満了後はデンソーで学んだ経験を活かしてます!

期間工の満了後は、製造業の仕事をしました。大手の製造業のメーカーで、社員を募集しているところがありましたので、そちらに面接を受けに行ったところ、晴れて合格することができました。

ですのでそちらでは、デンソーで学んだ経験をしっかりと生かして良い仕事ができていると思います

また、人間関係も良好な職場ですので働きやすいですね。
デンソーでの経験者の方もいたりして、話があったりすることもあります

ぴらぴぬさんが稼いだデンソーの解説記事はこちら!

デンソーの期間工を徹底解説!きついけど稼げるのは本当?

2019.01.18
ぴらぴぬさんのデンソー評価は…
4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。