期間工の寮ってどう?個室からネット回線、お風呂まで寮生活を調査

寮の外観
元期間工
ケンタ
期間工として働く人の多くが寮で生活をすることになります。寮費や光熱費が無料ですので住み込みで働いて貯金をしたいと考えているような人もいるでしょう。寮生活が始まる前に、実際にどんな寮が期間工に用意されているのか知っておきたいですよね。

この記事では、期間工が生活する寮がどのようなものなのかという点や寮生活の実態について、経験者のツイートも紹介していきながら解説していきます。

 

期間工の寮ってどんな感じ?やっぱりボロボロ?

以下に、期間工の寮に関するツイートを紹介していますので参考にしてみてください。これらは期間工の寮の中でも当たりの部類になるものです。

↑こちらのツイートは日産で期間工をしていた人みたいです。

期間工の寮がボロボロであるということはもはや過去の話となっており、老朽化の激しい寮は使用されなくなってきています。現在では老朽化して使用されなくなった寮に変わり、新しい寮が建設されたりアパートやワンルームマンションを借り上げる等、期間工の居住環境はどんどん良くなってきています。

古い寮はまだまだありますが、期間工がキレイな寮に配属されるということは珍しくなくなってきています。

寮の間取りはどんなタイプが多いの?

寮の間取りについても気になると思います。実は、期間工が入ることになる寮は様々なタイプがあり、どのような寮に入ることになるかは配属が決まるまで分かりません。

完全個室のワンルームマンションタイプのものから、トイレや風呂が共同のタイプ、部屋を分けるルームシェアタイプのものまであります。寮のタイプ別に間取りや特徴を紹介していきます。

完全個室のワンルームマンションタイプ

 

期間工が入る寮には、完全個室のワンルームマンションタイプのものもあります。ワンルームマンションタイプのものはトイレやキッチン、風呂場が各部屋ごとに付いています。アパートやマンションを借り上げている場合もあります。

このタイプの寮に入る可能性があるメーカーは、トヨタ、ホンダ、日産、スバル、デンソーとなります。特に、女性の期間工がこのタイプの寮に入ることになる可能性が高くなります。

個室だが、トイレ、風呂が共同のタイプ

トヨタ気完了間取り

期間工が配属される寮の中では、最も一般的なタイプになります。トイレや洗濯場が各フロアにあり、共同の大浴場が寮ごとにあるというパターンが一般的です。このタイプの寮の中には、各フロアにシャワールームやキッチン等が付いているようなパターンもあります。

このタイプの寮に入る可能性があるメーカーは、トヨタ、ホンダ、日産、スバル、デンソーとなります。男性期間工の大半がこのタイプの寮に入ることになります。

3~4人で部屋を分けるルームシェアタイプ

ルームシェア間取り

3~4人で部屋を分けるルームシェアタイプの寮はかなり少なくなってきていますが、まだ存在します。

ルームシェアタイプは管理する人がいないため、誰も掃除せず汚くなりがちというデメリットがあります。ただし、各自に部屋が用意されており鍵もありますので、最低限のプライバシーは確保できているということができるでしょう。

このタイプの寮に入る可能性が高いメーカーはデンソーです。アイシンAWやトヨタの寮でも一部ありますが、このタイプの寮に入ることは、現在ではほとんどないといっても良いでしょう。

共同、ルームシェアタイプで利用できるものは?

共同、ルームシェアタイプの寮では、キッチンやお風呂、洗濯機等が共同となる他、食堂を利用することもできるようになります。特に食堂は、買い物や自炊の手間が省けるだけではなく、栄養のバランスを考えながら食事を取ることができるようになるので、食堂の利用はおすすめです。

食堂

食堂に関するツイートを見つけましたので、以下に貼っておきます。

このタイプの寮には、食堂が併設されている場合が多いです。値段も安く栄養のバランスを取りながら食事をすることができます。食堂によっては、社員証を使って給与天引きで精算できるような所もあります。

キッチン

共同のキッチンは、各フロアや寮ごとにあります。寮によってはない場合もありますので注意しておきましょう。電子レンジやガスコンロが付いていますので簡単な料理をすることができるようになります。

自炊をしたい人は利用していきましょう。また、キッチンは共同のものですので、使い終わったら掃除や片付けをしてきれいな状態に戻しておきましょう。

お風呂

お風呂は、大浴場が寮ごとにある場合がほとんどです。寮によっては、各フロアにシャワールームが付いている場合もあります。当たり前のことですが、多くの人が利用しますので最低限のマナーはわきまえておきましょう。

入浴できる時間帯が決まっているようなこともありますので、入浴に関するルールはしっかりと事前に確認して守っていきましょう。様々な人が利用しますので、皮膚感染症を持っている人や皮膚が弱い人はシャワーのみで済ます等の注意を払っていくことをおすすめします。

洗濯機

洗濯機は、各フロアごとにある場合が多いです。基本的には無料で使うことができるのですが、寮によっては有料となる場合もあります。洗濯機だけではなく、乾燥機も併設されている場合がほとんどです。

洗濯機に洗濯物を入れたまま長時間放置してしまうと、次の人が洗濯機を使えなくなります。洗濯が終わったら速やかに洗濯物を取り込んでおきましょう。

また、寮によっては作業着用と一般的な服用に洗濯機がわかれていることもありますので注意が必要です。

自転車

寮によっては自転車を貸してくれるような所もあります。期間工の寮は街の中心から少し離れた地域にある場合が多いです。スーパーや飲食店等に行く時に自転車を貸してもらうことができます。

注意すべき点は、使用時間が決められているということと、自転車に乗る際には絶対に飲酒をしてはいけないということです。使用時間の目安は1時間となります。どうしても長時間借りたい時は、先に理由を言って借りることもできます。

飲酒をした際には、自転車の運転でも飲酒運転となります。自動車メーカーは飲酒運転をした従業員に特に厳しい処置を施します。即時解雇ということもあり得ますので、十分注意しておきましょう。

ミニマート

寮によってはミニマートが併設されている所もあります。ミニマートではおやつや飲み物、パンやおにぎり、カップラーメン等の軽食が販売されています。また、安全靴や会社の作業帽、作業着等が売られていることもあります。

長期間勤務をすることになると、安全靴がすり減ったり作業着が汚くなったりすることもあるでしょう。そのような時に、寮に併設されているミニマートで買い換えることもできるようになります。

夜勤の人が帰宅する時間まで開いていますので、手軽に利用することができて便利な存在です。

ネット回線はどうなの?

ほとんどの寮でネット回線を引くことができますが、寮によってはネット回線を引くことができない場合もあります。ネット回線は年単位の契約となっていることが多く、短期間で満了して退社する場合は違約金が発生する可能性があるので注意しておきましょう。

短期間勤務の予定ですと、モバイルインターネットだけでも十分かもしれません。期間工の職場や寮は都市部から離れている場合が多いですが、電波が入っていないということはありません。

有線でのネット回線の月額費用や違約金等を考えると、大容量のモバイルインターネットプランで代行した方が安くなります。

彼女の連れ込みや、車持ち込みはOK?

期間工の寮は男性寮と女性寮に分かれており、異性が入室することは禁止されています。男性が彼女を寮に連れ込んだりした場合は、解雇となる可能性も十分にあり得ます。絶対に寮に異性を連れ込まないようにしましょう。

また、車の持ち込みに関しては、ケースバイケースです。基本的には、期間工は寮に車を持ち込むことは不可であると考えて良いでしょう。ワンルームマンションタイプの寮や職場から遠い寮に入寮となった場合は、車の持ち込みが許可されることがあります。

寮によって違いますので、寮の職員や職場の総務課等に聞いてみましょう。

寮の立地、通勤時間は?

寮の立地や通勤時間は、メーカーや入寮する寮によってかなり違ってきます。場合によっては、通勤時間に1時間程度かかってしまうこともあります。特に、ホンダは直通のバスが少ない上に片道でかなりの時間を要する寮があります。

ただし、基本的には職場と期間工の寮の間にはシャトルバスが何本か運行しており、通勤時間はかなり短くなります。バス乗り場も寮の敷地内にある場合が多いですので、通勤の負担も少なく感じるようになるでしょう。

寮での人間関係はどんな感じ?

寮での人間に関係に関しては、自分次第という面が強くなってしまうでしょう。入社日や入寮日が同じ人とは、最初の教育期間等で一緒に教育を受けたりしますので、仲良くなりやすいです。一緒に食堂に行ったり、部屋でゲームをしたりして遊んだりするようなグループができることもあります。

また、寮生活は共同生活ですので、周りの人に迷惑をかけないように生活をしていきましょう。些細なことでトラブルとなってしまい、人間関係が険悪になってしまうこともあります。周囲の人に気を使っていきながら、良好な人間関係を構築していきましょう。

住む寮は選べないので、運次第

寮には様々な種類があり、それぞれの寮に長所や短所があります。面接会等で自分が入寮したい寮を選ぶことはできません。また、希望の勤務地を出しても、100パーセント希望が通るわけではありません。

そういう意味では、どのような寮に入ることになるかということについては、運次第ということになります。どの寮も基本的には、期間工が住みやすいような環境となっていますので、あまり神経質になる必要はないでしょう。

寮生活で注意するべきポイント

寮生活で注意するべきポイントは、共同生活という自覚を持って日々を過ごしていくことです。ペットやギター等、周りの人に迷惑をかけるような趣味は慎まなければなりません。また、期間工の寮では様々な人が出入りしますので、盗難等の犯罪に巻き込まれないように気をつけてください。

寮の部屋にはテレビが設置されている場合が多いですが、入寮者がNHKの料金を支払う必要はありません。NHKはテレビを設置した者に料金の支払い義務が発生しますので、単なる入居者である期間工が払う必要はありません。ワンルームマンションタイプの寮では、単身世帯と間違えてNHKの集金係の人が訪ねてくることがありますが、このことを説明すれば大丈夫です。

 

期間工の寮生活についてまとめてみましたが、入寮後のイメージは沸きましたでしょうか。どのような寮に入寮することになるかは、配属されるまで分かりませんが、基本的には遠方からの赴任者でも安心して生活できるような配慮がなされています。

寮の良し悪しはあるかもしれませんが、どんな寮でも案外住み始めると快適に過ごすことができるようになりますので安心してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です