UTエイムの評判ってどうなの?「正社員登用」という甘い罠

工場系の求人サイトを見てみると、UTエイムという会社が出している求人を見かけることがよくあります。UTエイムの求人には、よく正社員雇用という謳い文句がありますが本当なのでしょうか。

この記事では、UTエイムの正社員雇用の評判や他の雇用形態との違いについて解説していきます。

UTエイム株式会社とはどんな会社?

UTエイム株式会社は、主に製造業界での人材派遣や請負を行っている会社です。1995年に設立されて以降、全国各地にある製造業の仕事を請け負っています。

UTエイムの特徴は正社員雇用にこだわっているという点です。UTエイムは正社員雇用という謳い文句で、様々な求人メディアでたくさんの求人広告を出しています。

UTエイムの正社員雇用は本当なの?

正社員雇用という謳い文句で様々な求人を出しているUTエイムですが、本当に正社員雇用されるのでしょうか。

実は、UTエイムが出している正社員雇用とは、UTエイムに雇用されるという事であり派遣先の職場での正社員登用を保証するものではありません。

UTエイムと期間の定めのない雇用契約を結んだ上で、職場に派遣されるという無期雇用派遣に該当します。派遣先の職場内では、通常の派遣社員と同じ仕事内容で待遇等もほぼ同じになるというケースが多いです。

またUTエイムでは、基本的に派遣先の職場の正社員になる事はできません。UTエイムから派遣されてきた派遣社員という立場が延々と続く事になります。

UTエイムの正社員雇用という謳い文句は嘘ではないのですが、派遣先の職場に正社員登用されるという誤解をしてしまう人も出てしまいます。

無期雇用派遣とはどんな雇用形態?メリットやデメリットを解説!

UTエイム運営の求人情報サイト「ものコレ」

UTエイムが行っている無期雇用派遣について、もう少し詳しく説明していきます。無期雇用派遣とは、派遣会社と派遣社員の間で期間の定めのない雇用契約を結ぶ雇用形態の事を指します。

派遣先がまだ決まっていない状況でも雇用され続ける事になりますので、派遣会社の選考を受けた後で派遣会社との常用雇用になります。

無期雇用派遣のメリット

無期雇用派遣のメリットは、派遣社員は派遣会社との常用雇用になりますので、仕事が決まっていない待期期間や派遣先との契約が途切れた際にも給料が発生するという点です。

派遣先の職場との契約が更新されない事によって給料がなくなってしまうというリスクが抑えられるのです。また、待期期間が延びてしまうと派遣会社が損をする事になりますので、次の職場をすぐに紹介してもらえることが多くなります。

無期雇用派遣のデメリット

無期雇用派遣のデメリットとしては、派遣会社が紹介する職場とのミスマッチが多くなってしまうという点が挙げられます。

派遣先の職場の契約が途切れた後に別の職場を紹介してもらう事になりますが、慢性的に人手不足の職場や定着率が低い職場等が人材難になりますので、自分の希望に合っていない職場や人気のない職場を紹介されるというケースが多々あります。

また、無期雇用派遣は待期期間にも給料が発生するため、基本給が低く抑えられている場合が多いです。仮にボーナスや昇給があったとしても軽微なものとなってしまいます。

UTエイムの評判は?2chや5chからUTエイムの口コミを紹介

UTエイムの求人には良い事がたくさん書いてありますので、何か怪しいという印象を持つ人もいるかもしれません。ここでは、インターネット上にある2chや5chから見つけたUTエイムの口コミや評判を紹介していきます。

派遣先が人員整理となると、エイムも辞めさせられるよ。名ばかりの正社員w
出典:【賞与昇給無し】偽装正社員 UTエイム7

しかしエイムは本当に口コミ悪いですね。応募しようか思っても避けたくなる。他の派遣会社に比べてウマイ話で釣る仕事?が多いような、、
出典:【賞与昇給無し】偽装正社員 UTエイム7

給料待遇以前に担当者の行き当たりばったりで決めるからこっちの都合なんて関係ないんだよな
出典:【賞与昇給無し】偽装正社員 UTエイム7

2chや5chでは、いい口コミよりも悪い口コミの方が目立っていました。UTエイムの求人内容は一見すると正社員やキャリアアップのようなワードが並び、とても良い求人に見えますが、実態はなかなか厳しい面もあるようです。

特に、UTエイムの正社員になってもメリットをあまり感じなかったという声や担当者の対応がまずかったというような声もありました。UTエイムが出している言葉をすべて鵜呑みにはせずに、冷静に判断していきましょう。

製造業界への就業を考えている人には期間工がおすすめ

製造業界への就業を考えている人には、自動車工場の期間工がおすすめです。自動車工場の期間工は全国各地から応募する事ができます。遠方から赴任する人には寮が用意されますので安心してください。

自動車工場の期間工の月収は30万円前後で安定しています。それに加えて各種手当も充実しており、初年度から年収500万円を超える事もあります。UTエイムの求人では、初年度からここまで安定した収入を実現する事は難しくなります。

また、UTエイムではメーカーと雇用契約を結ぶ事はできませんが、期間工はメーカーとの直接雇用契約です。正社員登用に積極的なメーカーも多く、期間工から大手自動車メーカーの正社員を目指すことができます。

UTエイムの場合は、UTエイムの正社員ということになりますので、基本的にはメーカーの正社員になる事はできません。また、UTエイムの正社員になっても、派遣先の都合で働き続けることが難しくなるというケースも出てきます。

比べてみるとUTエイムの正社員よりも、収入が高く安定しており大手企業の正社員を目指せる期間工の方がメリットが大きいという事ができるでしょう。

 

以上、UTエイムの評判やUTエイムの正社員雇用の仕組みについて解説していきました。UTエイムは正社員採用という形を採っていますが、実質的には派遣社員と同様であまり大きなメリットはありません。派遣先によっては待遇等に不満を感じているという人もいます。

製造業界での就業を考えている人には高待遇で安定しており、大手企業の正社員登用も目指せる期間工がおすすめです。

期間工を選ぶ目安を知りたい人は、以下のメーカー診断を試してみてください。

期間工おすすめメーカー診断

2019.02.12

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。