【期間工の残業事情】残業なしや少ない会社、多い会社は?

残業する期間工
元期間工
ケンタ
期間工として勤務していくことを考えている人の中には、できるだけ残業をせずに働いていきたいと思っているような人もいるかもしれません。

残業をすると残業代が付くため稼げるのですが、体力的な心配やプライベートを充実させていきたいと考えているような人もいることでしょう。この記事では、期間工の残業事情や残業時間の少ないメーカー等について解説していきます。

会社によって、残業多い少ないがあるの?

期間工が配属される会社には様々な種類がありますが、会社によって残業の多い少ないがあるのでしょうか。実は、会社によって多少残業事情は変わってきています。

各メーカーによって生産状況の違いや期間工等の従業員の働き方についての考え方の違いがあります。そのため、残業時間が多い傾向にある会社と残業時間が少ない傾向にある会社があるのです。つまり、会社によって、残業の多い少ないがあるということになります。

残業することのメリット

残業することのメリットは、やはり報酬面でがんばりが評価されるということになるでしょう。残業をすると残業代がもらえますので、その分月収も増えます。

残業をすればするほど、基本給に残業代が上乗せされて支給されることになるのです。また、残業代は通常の時給よりも割増された割増賃金が適用されます。

割増賃金が適用されると、時間あたりの労働単価を上げていくことが可能となります。このように、期間工は残業をすることで、効率良くたくさんのお金を稼ぐことができるというメリットがあります。

残業することのデメリット

残業することのデメリットとしては、日々の仕事の負担が増すことや自分の時間を削られてしまうということが挙げられるでしょう。やはり、作業時間が伸びることになりますので、身体への負担や精神的な負担が掛かってしまうことになってきます。

また、退勤後のプライベートな時間も少なくなってしまいます。残業が多いような会社では仕事が多い傾向にあるため、休日出勤となるような場合もあります。

休日出勤となりますと、休日が減ってしまい疲れをしっかりと取ることができなくなったり、余暇が少なくなったりしてしまいます。このように、期間工は残業をすることによって身体に負担をかけたり、自分の時間が取れなくなるというデメリットがあります。

残業をしないと給料が減らされるの?

残業をしないと給料が減らされるのでしょうか。残業をした時に付く残業代は加算給であり、基本給に残業代が上乗せされることになります。そのため、残業をしないからといって給料が減らされるということはありません。

ただし、メーカーの募集ページ等に記載されている月収例は、残業代や休日出勤手当てを含んでいるような場合もあります。そのような場合では、残業をしないと月収例のような月収を稼ぐことが難しくなり、思ったよりも稼げなかったということになってしまいます。

残業なし、少ない会社一覧

会社によっては、残業が少ない傾向にある会社もあります。そのような会社はしっかりとした生産計画の下で期間工等の人材の採用も上手くいっている会社であったり、期間工を含め職場全体で働きやすい職場環境の構築に力を入れているような会社が多くなってきます。

以下に、残業が少ない会社や残業なしの日もよくあるというような会社を紹介していきます。

ホンダ

ホンダは残業が少なくどんな人でも働きやすい職場として知られています。女性の採用も積極的に行っており、女性の期間工も比較的多く活躍しています。

職場の食堂で、1日1回無料の食事を取ることができる等の独自の福利厚生を採用していることが特徴です。残業等が少ないため働きやすいのですが、自動車大手メーカーの中では年収が若干低い水準となっていますので注意しておきましょう。

ホンダ期間工ってどうなの?給料から仕事内容まで徹底評価

2019.01.07

トヨタ

トヨタも比較的残業が少ない会社として知られています。トヨタは期間工の中でも人気があり、人材の流動性が高いため、生産計画を立てやすく残業時間が少なくなる傾向があります。

トヨタは手厚い満了金や報奨金の制度を採用しているため、残業時間が少ない割に高い年収を確保することも可能となります。ただし、一度でも遅刻や欠勤をしてしまうと大幅に報奨金が減らされることになりますので注意が必要です。

トヨタ期間工の評判はどう?最大手の【給料・仕事内容・寮】を解説

2019.02.08

残業が多い会社一覧

続いて残業が多い会社について紹介していきます。残業の多い会社は稼げる会社としても知られているため、たくさん稼ぎたいという期間工に人気があります。

残業をたくさんして、バリバリ稼いでいきたいと考えている人は参考にしてみてください。

デンソー

デンソーはトヨタ系列の自動車部品メーカーですが、残業が多い会社としても知られています。デンソーは世界最大の自動車部品メーカーであり、トヨタだけではなく世界各地の自動車メーカーに自動車部品を納入しています。

そのため、生産計画が立てにくく残業時間が増える傾向にあります。ただし、デンソーは自動車部品メーカーですので軽作業が多く、女性の期間工にも人気がある職場としても知られています。

日産

日産は残業が多く基本給や各種手当も充実しているため、期間工の中では稼げるメーカーとして有名です。初年度から年収500万円を超えることも珍しくありません。

きつい仕事でも期間工としてしっかりと稼いでいきたいという人には人気のメーカーとなっています。

スバル

スバルも期間工の残業時間が多いことで知られています。残業時間が多いため1年目からでも高収入を得ることができるようになります。

期間工の求人情報等に記載されているスバルの月収例はかなり高くなっていますが、各種手当込みの月収例となっていますので注意が必要です。

スバル期間工の評判ってどう?【給料・仕事内容・寮】の疑問を徹底解説

2019.03.11

違法な残業を組ませる企業はない

安心する期間工

期間工を募集しているような企業は大手企業になりますので、労働基準法をきちんと順守しています。そのため、違法な残業を組ませるような企業はありません。

残業が多い企業といっても、時間外労働の上限が定められており必要な休息は取れるようになっています。どんな職場でも、期間工に対する一定の配慮がなされているのです。

 

以上、期間工の残業事情や残業が少ない会社、多い会社について解説していきました。会社によっては残業が少ないような会社もあります。残業が少ない会社でも、しっかり稼いでいくことは可能です。

残業が多いような会社は、たくさん稼ぐことができるというメリットがあります。また、そのような会社でも違法な残業を強いられるようなことはありませんので安心してください。

期間工の給料・年収を32工場で比較!一番稼げる期間工【3月最新版】

2019.03.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。