【アイシンAW期間工(岡崎工場)の体験談】満了後は製造業の社員になった

かつやさん(男性/32歳)が期間工で稼いだ平均月収

35万円!

メーカー アイシンAW
勤務した工場 愛知県岡崎市岡崎工場
期間工として働いた期間 2014年8月〜2016年7月の2年間
かつやさんからのメッセージ

期間工となれば大手の製造業会社での勤務が多くなります。面接もそれなりに厳しいので誰でも受かるわけではないです。しっかりと準備して挑んだ方がよいです。

期間工に入ってから1番大切な事は人間関係です。仕事内容としては期間工が任される仕事になるのでそこまで高度なレベルの作業はありません。それより会社や部署や班に早く馴染めるようになる為のコミュニケーション能力が必要です。

また怪我や病気でなるべく休まないようにする為の自己管理能力もかなり重要です。

居酒屋の社員は低賃金で貯金ができなかった

私の最終学歴は4大卒です。期間工になる前は名古屋の居酒屋で社員として働いていました。帰りも遅く休みもほとんどないので店とアパートの往復でプライベートはほとんどありませんでさした。

たまにある休日もアパートで寝て過ごして終わります。給料も低賃金でボーナスも少なく家賃や携帯代の支払いや食費でほとんど使い切り貯金も出来ませんでした。将来が不安で転職した方が良いとは感じていましたが日々の仕事に追われて具体的に行動に移すのが遅くなりました。

期間工の正社員雇用制度に魅力を感じる

期間工の仕事を最初に知ったのは実際に期間工の仕事をしていた友人からの話を聞いてです。当時の私にとっては非常に魅力的に感じたので自分でもかなり情報収集をしました。

1番の魅力はやはり正社員雇用制度でした。製造業の未経験者である私にとって大手製造会社で働ける可能性がある事にやりがいがあると感じました。また休みや給料も居酒屋で働いていた時より非常に充実しており迷いなく応募しました。また寮がある会社も多かったのが魅力的でした。

友だちのいる勤務地で安心できた

基本的な情報収集の方法としてはインターネットでのブログなどでした。後は実際に働いている友人からの話もかなり参考にしました。

アイシンAWの期間工を選んだ理由としては勤務地が良かったことと、友人が実際働いていたので安心感があったからです。勤務地は実家からは離れていますが馴染みのある知り合いが何人かおりよく来ていた地域で安心感がありました。

また入社祝い金で10万ちょっと貰えると聞いたのでここでの期間工に決めました。当時全く貯金がなく再スタートを切るのにも困っていたので非常に助かりました。

情報集めに重宝したのが「期間工.jp」

期間工の求人を検索するとすぐに出てきたのが「期間工.jp.」でした。

特徴としては、自動車メーカー及び自動車関連産業メーカーの求人に特化している募集サイトだということを知ったのですぐに登録しました。一度は耳にした事のある大手の優良企業ばかりで魅力的でした。

ある程度働きたい工場は絞っていましたが待遇面などでもっと条件の良いところはないかと利用しました。かなり具体的な情報を集める事が出来たので満足です。

フォーマルな恰好で面接に臨む

面接はフォーマルな服装で挑みましたがスーツまでは着用しませんでした。私はスニーカーに綿パンにシャツでした

選考会はアイシンAWの本社で行われました。筆記試験はかなり簡単でした。簡単な計算問題や国語がありました。

面接は志望動機や前職の話を聞かれました。私は一流企業で最先端の仕事がしたいと答えました。また体力には自信があるかを聞かれました。学生時代の部活の話をしました。

他には残業出来るかも聞かれました。私は早く仕事を覚えて稼ぎたいので大丈夫です。と答えました。特に意地悪な質問もなくプレッシャーもなかったです

配属先は頭より体力が求められる仕事

私が配属されたのはギアやシャフトという部品を量産している部署でした。そして各工程にその部品を切らす事なく供給する仕事をしていました。

材料が入ってきたらすぐに仕分けして供給します。アイシンAWの製品は単品ものばかりで製品の1つ1つはそれ程重たくないですが、まとまった数を箱に入れて運ぶのでかなりの力仕事でした。難易度的にはそれほど覚えることも多くなくて、何日かやり方を教わればすぐに覚えられました。やはり1番のネックは体力です。持久力も必要ですが材料がいっぱいに入ったポリ箱はかなり重量があるのでハンドリフトなども使いますが力が必要です。

勤務形態は昼と夜の2直の交代勤務で働いていました。残業や休日も良くあります。

月額1万円で快適な寮に住めるのは嬉しい

私が住んでいた寮はノステルコート岡崎寮と言う比較的に新しい建物でした。工場まで少し遠いです。電車とバスでの通勤になります。一般的なワンルームマンションと同じでかなり快適でした。バス、トイレ付きになります。更に洗濯機もあります。トイレはウォシュレット完備でした。

この快適な寮にアイシンの期間工であれば月額10000円ほどで住むことが出来ます。アイシンの他の寮は実際に行ったことがないのでわかりませんが話を聞く限りでは私が住んでいた寮はかなり恵まれていると感じました。

社員と期間工の隔たりがない工場で良かった

私が勤めていたアイシンAWの岡崎工場での人間関係で特に嫌だと感じた事はありません。社員は優しくユーモアのある人も多く期間工に対しての態度も隔たりなく良かったです。

期間工の年齢層はけっこう幅広く中には年配の方もおられました。
寮での人間関係はあまりなくて顔を合わせたら挨拶する程度だったので困る事はなく過ごし易かったです。

女性関係に関しては全くありません。殆どが男性社員ばかりで女性社員と関わる事はありませんでした。

休日はお金を貯めるために寮で過ごす

期間工時代の休日は寮の自分の部屋でレンタルDVDの映画を観たり釣りに行ったりしていました。
後はその時に流行っていたゲームを飽きるまでプレイしていました。

期間工での仕事はお金を貯める目的もあったので休日はあまりお金をつかわず外出も少なかったです。また寮の立派条件からも駅まで遠いので街に出るのは大変なので部屋で過ごす時間が多くなります。

たまに同じ期間工の方と部屋に集まりゲームをする事も稀にですがあります

繁忙期は残業も多く、毎日ヘトヘトに

アイシンの期間工で辛いと感じた事は忙しい時期の労働時間の長さです。繁忙期になると生産量も大幅に増えて期間工はもちろん社員の方もかなり残業されていました。そんな社員の方から休出出勤をお願いされるとつい断れずに引き受けてしまい残業と休出で毎日ヘトヘトでした。

そんな時期では久しぶりの休みでも動く気力もなくなりダラダラ寝て1日が過ぎてまた1週間が始まります。アイシンAWの製品は一つ一つは単品でそこまで重くはありませんが量が多いので肉体的にも疲労が蓄積されます

辛い時期もお金のために頑張れた

アイシンAWの期間工をしてよかったと感じる事はたくさんありました。
1番はお金が貯まる事です。運良く綺麗な寮に入る事が出来たので今まで自分で借りていた部屋の家賃は10倍近くしたのでそれだけでもかなり経済的には、かなり大きいです。更に辛い時期もありますが休出や残業が非常に多く毎月の収入の変動は少なく安定していました。更に仕事で遊ぶ時間がない事や寮から出るのが不便な事もあってプライベートでもお金を使う機会が少なく短期間で効率よく貯金が出来ました。また製造業の基本的な流れを知ることも出来たので良かったです。

そして人間関係も同世代の新しい出会いもあり現在の環境に悩んだり将来に不安を感じた時に話し合える友人も出来た事が良かったと感じました。

単調な生活に慣れないで辞めていく人もいた

契約満了前に辞めて行かれる方も少なくはありませんでした。やはり期間工は体力勝負な所があり肉体的にタフでないと長く働けません。また単調な同じ作業の繰り返しのような仕事内容でもあるので精神的に耐えきれない事も契約満了前に辞めて行かれる方達の理由でした。

また勤務形態に馴染めずに体調を崩したり続けられなくなったりする方もおられました。

やはり単調な規則正しい生活に馴染めない人が耐えきれずに辞めていく傾向にありました

期間工の経験を活かして製造業の社員に!

契約満了後は、中小企業の自動車部品製造会社に転職しました。期間工の仕事で毎日同じような単調な仕事にも慣れた事もあり製造業での作業があまり苦にならず自分に合っていると思えました

更に工場勤務で仕事内容よりも魅力的だったのが仕事と休みのメリハリでした。サービス業とは違い終わる時間や休日が明確になっておりオンとオフがはっきりしている所が良かったです。

また長期連休もしっかりあるのでプライベートの計画も立てやすいです。これらの利点から次もトヨタ系列の製造業で社員として働く事にしました

かつやさんが稼いだアイシンAWの解説記事はこちら!

アイシンAW期間工の評判はどう?女性や40代にもおすすめ

2018.11.16

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です