【アイシンAW期間工(田原工場)の体験談】前科持ちでも大丈夫!

モンキーさん(男性/20歳)が期間工で稼いだ平均月収

34万円!

メーカー アイシンAW
勤務した工場 愛知県田原市田原工場
期間工として働いた期間 2011年10月〜2012年10月の1年間
モンキーさんからのメッセージ

楽な仕事で月収30万以上ってのに釣られましたが、自分みたいな飽きっぽい人間には1年が限界でした。でも単純作業が苦じゃない人なら、期間工は悪くない仕事だと思います。

犯罪歴があっても給料のいい大手企業で働けるのは期間工ぐらいですしね。

田舎の生活は収入が低く、遊ぶお金がなかった

高校を卒業後すぐに地元の四国の方で農業の仕事をしていました。約3年間ほどです。

実家暮らしなので家賃などなかったですが、田舎だとやはり給料も少なく遊ぶお金などとてもなかったので、休みの日なんかは家にこもってるかツレの家でゲームしたりそれくらいしかやることなかったですね。

後は良く飲みに行くことが多かったです。その分出費も多いです。貯金もまともにしたことないですよ。学生で小遣い貰ってる人の方がお金もってたりしてますよ。

やんちゃしてしまい、地元にいられなくなった

あの頃は20歳でヤンチャな方だったので、夜は単車を乗りまわして暴走をしては喧嘩をし、最後には犯罪を犯してしまい地元にはいられなくなりました。

刑務所を出所後、家に帰ると両親がコンビニにおいてある求人雑誌を用意していました。

それを読んでいて、月収30万以上という広告に目が行き、詳しく見てみると愛知県の自動車関連の仕事でした。

とりあえず地元にいても働き口がないので、誰も自分の事を知らない地方に出てお金もいいし一人でやってみようと思い働こうと思いました。

給料の良さで期間工を選ぶ

アイシンAWロゴ

地元の求人広告にはアイシンAWしか給料のいいところは載っていませんでした。

単純作業と書かれてましたし、地元の仕事とは比べ物にならないくらいの給料でした。やっぱ誰でも最初にお金に目が行くと思いますよ。

行ったこともない愛知県に一人で行くのには大分勇気がいりましたけど、そうもいってられないですし働かないと今後公園で生活するなんて嫌ですからね。少しでも多く稼いで楽しく過ごしたかったですからね。悩むくらいなら行ってしまえって感じでした。

まずは派遣社員として3ヶ月勤務することに

アウトソーシングという派遣会社を通したのですが、まずはそこの派遣社員という形で3ヶ月間仕事してもらうと言われました。(前科者という話をしたからなのかもしれません)

3ヶ月後から正式に期間工となり、アイシンAWと直接契約の期間社員になるという流れの説明がありました。

応募の流れは、派遣会社にまずは連絡をして待ち合わせ場所と日時を決めて、そこからビジネスホテルへ行き一週間ほど生活しながら面接やテストを受けるという感じでした。

宿泊費用など移動費用などは派遣会社持ちでした!

喧嘩は絶対してはいけないと面接中に念をおされた

かなり年月が経っているのでうる覚えですが、面接と簡単な日常常識のテストがありました。内容は足し算、掛け算、引き算、割り算などです。

面接では「入れ墨は入れてないのか」「喧嘩などは絶対してはダメですよ」とか面接というよりは説明に近い感じだった記憶があります。後は相手の目を見て話ができるか、挙動不審ではないか、なども確認していた感じでした。

過去にそういった問題児がいらっしゃったようで、大手企業としてはニュース沙汰になると問題なのでやはり面接には力を入れてる感じでした。

簡単な仕事だから眠気がでて辛かった

仕事内容はトランスミッションの最終検査工程でした。ライン作業でトランスミッションをボルト3本で固定するだけの作業を朝の8時30分から定時の17時30分まで行います。

誰にでもできる作業ですが、毎日3.75時間の残業もありました。

なにが辛いかというと眠気です。やることが毎回同じで、同じ場所に一日中立ちっぱなしで眠気との戦いでした

夜勤も10時から朝の9時前までやってました。外に出ると明るいっていうより太陽かんかん照りでした。夜勤はほんとに苦手でした。

昼休憩は食堂があるのでそこで食べてました。休憩にも早休憩と中休憩と遅休憩の3つがあり休憩時間もラインの流れを止めないように絶えず作業をこなしていました。

キレイな寮だけど規則は厳しかった

寮は豊橋市の野依台にある野依寮でした。通勤は毎朝同じ時刻にバスが出てるのでバス通勤です。部屋の間取りはワンルームです。

トイレ、洗濯機、お風呂は部屋を出て少し歩くとあります。新しくできた寮なのですごく綺麗です。建物の周りが畑や田んぼばかりでなにもないです。

車の持ち込みも禁止、車を運転するのも禁止、門限もあった気がします。なにかと規則が厳しいです。

部外者の立ち入りも禁止でした。まるで刑務所のような感覚でした(笑)。

女性の期間工が唯一の癒し

職場の人間関係はいたって問題ないです。女性もわりと働いてる部署だったので、まぁ唯一の癒しでした。同僚は皆地方の方ばかりで、皆さん同じく給料がよくて愛知県に出稼ぎに来られてるみたいでした。

先輩などはそれほどいい感じはしないですね。すごいとも思わないですし、誰でもできる単純作業ですからね。

後輩には特になにも教えませんでしたし、それなりにギクシャクするような関係の方はいませんでした。なぜ工場の人はあんなに真面目なんだろうって思います。

休日を使ってハローワークで次の職探し!

休日は飲みに出かけて、女の子と遊びまくってました。車が使えないので女の子に迎えに来てもらって足代わりにしていろんなとこへ遊びにいきました。ギャンブルをやる方はパチスロばっかり行ってましたね。

後はアパートを探しにいったり辞めたら次の仕事なにしよっかなぁとか色々考えたり、実際ハローワークにもいったりしてました。車屋にも行って車も買って駐車場も遠くに借りてバレないように乗ってました。じゃないとあんな田舎の寮でやることないですよ。

毎日同じ場所で単純作業をするのに飽きた

1年間期間工をするうちに、残業、夜勤をしているからそんだけの給料もらうのも当たり前だなと思うようになりました

毎日同じ場所にとどまって作業をするのが苦手なのでそれが一番辛かったです

慣れてくると仕事もボルト3本閉めるだけなので、飽きてきます。やたら時間が長く感じるようになってきて一日がすごく長かった印象があります。もう少し違う内容の仕事をさせてもらえるとまた違ったのかもしれません。

家族を理由に辞めてく人が多かった

周りで辞めた方は実家の都合でって感じの方でした。だいたいは言い訳に家族ってワードを出して辞めてく人ばかりなんですけどね。身内が亡くなったから実家に帰るだとかそれから音信不通になる人とか普通にめちゃいました。そのままやめてく人とか。結構いましたよ。

ほんと単純作業が皆いやなんだとおもいます。飽き性だと絶対続かないなって思います。僕でも無理でしたから。

貯金は使い果たして、土木作業現場の仕事に

満了後は貯金したお金で地元に帰って遊びました。その後お金を使い果たして、地元では仕事がないので、もう一度愛知県へ出てきて土木作業の現場の仕事につきました。給料もかなりもらえますし、残業少ないですし夜勤はないですし、休みの日は車も自由に乗れますし申し分ないです。

工場の仕事よりは土木作業現場の仕事でノウハウ磨いて、自分の手に職をつけて今後を見据えてやっていくほうが自分には合ってる感じがします。人それぞれなんですけどね。おそらく転職はもうしません。

モンキーさんが稼いだアイシンAWの解説記事はこちら!

アイシンAW期間工の評判はどう?女性や40代にもおすすめ

2018.11.16
モンキーさんの三菱重工評価は…
4.5

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。