【期間工からの転職活動】期間工から最速で正社員になる方法

元期間工
ケンタ
僕のトヨタ期間工時代の友人S君は、工場勤務ではない正社員になりたくて就職活動していましたが、ずっと採用されませんでした。

ですが、とあるサービスを利用したところ、あっさりと正社員になれてしまったという話を紹介します。

「正社員になれない→期間工に戻る」という悪循環だった友人S君

悩む期間工

僕がS君に出会ったのはトヨタで期間工をしていた時のことです。

S君は当時25歳。僕は初めての期間工だったのですが、S君は2回目で、以前も同じトヨタで期間工をしていました。

仲良くなっていろいろ話をしているうちに、S君は「工場勤務じゃない正社員になりたいんだけど、なかなか難しい」という悩みを話し始めました。

S君は1回目の期間工を辞めた後、半年以上ずっと就職活動をしていたとのこと。

ですが、S君の学歴は高卒で、職歴は土木工事・内装工事・期間工しかない、いわゆるヤンキー。書類選考でほとんど落ちてしまい、面接すらほとんど受けられなかったそうです。

そのうちに失業保険も切れて、貯金が減ってきたので不安になり、もう一度期間工を始めたという状況でした。

ずっと正社員になれなかったS君が、3週間で正社員になれた理由

S君はその後、また就職活動をすると言って、1年の期間満了で期間工を辞めました。

それから1か月ぐらい経った頃、S君から連絡があったんです。「正社員として採用が決まった」と。

前に苦労していた話を聞いていて、なかなか就職は決まらないんだろうなと思っていたので、本当にびっくりでした。

後日、S君と飲みに行き、お祝いをして、仕事の話や就職活動の話を聞きました。

仕事は、いわゆる街の不動産屋さんの営業マンでした。テレビCMもしている有名な店で、職場の人達とも仲良くやっているそうでした。

契約を取ると歩合でボーナスが出るらしく、やりがいがあると話していました。

就職がすぐに決まった理由を聞いたら、S君は熱く語り始めました。

S君は「無料の就職講座」に通ったら、書類選考もなしで、たった3週間で正社員になれたそうなんです。

あまりにも熱く語るので、気になって詳しく調べてみたのがこの記事です。

正社員になれない人の味方「ジェイック」

S君が通った無料の就職講座は「ジェイック」という会社が運営しているものでした。

ジェイックはフリーターや学校を卒業して働いてない人など、なかなか正社員になりにくい20代に特化した人材紹介会社です。

正社員になりにくい人が対象なのに、就職成功率はなんと80%以上。

期間工をやっている人は、履歴書に書いてほめられるような職歴・学歴のある人は少ないですよね。

S君のように、期間工を辞めて正社員になりたいという人にぴったりの人材紹介会社だと思います。

ジェイックには、有名な人材紹介会社・エージェントにはない大きな特徴があります。

無料なのに内容が濃すぎる就職講座「営業カレッジ」

営業カレッジの分厚いテキスト

7日間の就職講座「営業カレッジ」を無料で受講でき、履歴書の書き方から内定を獲得するためのコツ、就職してから必要なビジネスマナーまで、社会人に必須のスキルを学ぶことができます。

内容は会社の選び方から、模擬面接、敬語、電話応対、人間関係の作り方までとにかく盛りだくさん。しかも毎年進化を続けているそうです。

この就職講座がすごいのは、企業にとても信頼されているということ。

学歴の条件がある企業でも、この就職講座を受けた人は書類選考なしで面接が受けられるんです。

だから高卒のS君でも、すんなり採用が決まったんですね。

2日で20社も!まとめて面接できる集団面接会

集団面接会が開催されるセミナールーム

ジェイックのもう一つの大きな特徴が、2日間で20社と面接できる集団面接会です。

普通の人材紹介会社では、面接のセッティングは1社ずつなので、面接で落ちたらまた次の面接をセッティング…という流れになり、1週間に1社か2社の面接が限界です。

それがたった2日で20社と面接できるわけですから、内定につながる確率も高いですよね。

さらに集団面接会には企業側の偉い人が来ることが多く、通過した後のステップも短いそうです。

厚生労働省に認定されている、実はすごい会社

ジェイックは、全国1万社のうちわずか43社しか認定されていない厚生労働省認定の「職業紹介優良事業者」です(2018年9月現在)。

調べてもらうとわかりますが、テレビCMをしている大手人材エージェントもほとんど認定されてないような厳しい制度です。

認定されるには70以上の基準を満たす必要があり、更新するのも難しい制度だとか。

ジェイックという会社は、求職者を丁寧にサポートすることで国のお墨付きをもらっている会社なのです。

ブラック企業・零細企業は除外されている

正社員として安心して働くことができる就職先だけを紹介しているというところも、ジェイックの大きな特徴です。

ジェイックで除外されている業界・会社は以下のようなもの。

  • 外食・飲食業界(離職率がとにかく高い)
  • 投資用不動産の営業会社(ひたすらテレアポさせられる)
  • アミューズメント業界(つまりパチンコ屋。サービス残業が常態化している)
  • 生命保険の営業マン(歩合制をエサに基本給が低いことが多い)
  • 社員10名以下の零細企業(社員数が多い会社に比べると問題のある会社も)

実はこれらの業界・会社は、離職率が高くて常に人材不足ということで、ゆるい条件で大量に採用するため、人材紹介会社にとってはとても儲かるお客さんなんだそうです。

実際に、他の人材紹介会社では、こういった業界・会社をゴリ押しされるとか。(すぐに採用が決まって、人材紹介会社が儲かるからですね)

ジェイックでは「正社員になった後も、ずっと満足して働き続けられる」ということを重視して、こういった業界・会社を紹介しないことをポリシーにしているんです。

家賃も交通費も無料!上京支援制度がすごい

ジェイックのサービスは、日本全国に対応しています。

ジェイックの拠点
東京・横浜・大阪・名古屋・福岡

やはり就職先は大都市が多いため拠点も四大都市圏にありますが、それ以外にも、全国各地に期間限定の拠点があり、無料の就職講座を開催しています。

また、「地方に住んでいるけど、東京で正社員として働きたい!」という人も多いですよね。

そんな人にぜひ活用してほしいのが「上京就職応援制度」です。

ジェイックの上京就職応援制度
  • 東京までの往復交通費を全額支給
  • 1か月間の滞在費を全額支給(個室のシェアハウス)

お金のことを気にせず、東京で存分に就職活動ができます。

3週間で内定が出る人が多いので、1か月の東京滞在中に就職が決まる可能性大ですね。

正社員になりたい人は一度説明会に参加を

どんなに就職活動しても採用されなかった(そもそも種類審査で落ちまくった)僕の友人でも、ジェイックの営業カレッジに通ったことがきっかけで、びっくりするぐらい簡単に正社員になれました。

期間工をやっている人、やっていた人の中で、正社員になるため就職活動をしている人は多いと思います。

ジェイックは全国各地の会場で無料説明会をやっているので、一度軽い気持ちで見に行ってみてください。

僕の友人のように、あっさりと正社員採用が決まって、「ジェイックって会社がすごかったんだけど!」って周りに言いたくなっているかもしれませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です